チャンピックス 成功

チャンピックスで、禁煙に成功しました

会社の同期が入院した事が、禁煙を始めようと思ったきっかけとなりました。

 

 

まだまだ若いつもりではいるものの、いつ何時病と向き合い、闘病生活を送る事になるのかは誰にも分かりません。

 

 

結婚して二人の子供にも恵まれたものの、これまでは家族を守ると言う意識が欠如していたような気がします。

 

 

自分に万が一の事があった場合、誰が家族を守るのか、そう考えた時に改めて禁煙する事の必要性というものを、実感させられました。

 

 

これまで何度か、禁煙にはチャレンジしてきたものの、悉く失敗してきました。

 

 

我慢しようにも、ついニコチンが切れてイライラ感が募り、ついもう一本とタバコに手が伸びてしまうのです。

 

 

これまでの禁煙法では駄目だ、そう実感していたので、病院で禁煙治療に取り組むという選択肢を選びました。

 

 

医師にチャンピックスを処方して頂き、それを用法・用量を正しく守り、服用しながらの禁煙生活が始まりました。

 

 

最初のうちは手元や口元に寂しさを感じたものの、次第に慣れてきました。

 

 

そればかりではなく、チャンピックスを使う事で、ニコチンが切れた時の症状が軽くなり、しまいには吸いたいという気持ちそのものがなくなっていったのです。

 

 

ようやく、悲願の禁煙を達成する事が出来ました。

 

 

これも、医師や家族の支えがあったのに加え、チャンピックスのお陰だと感謝しています。